前回の話はこちら↓

最初から読むのはこちらから↓



image

前回、幼稚園に入れてようやく、少しずつ肩の力を抜いて子育てしていけそうだなーと感じたところでした。

劇的に成長したわけではありませんが、幼稚園ではすー太郎なりのペースで過ごしていたように思います。


image
image
image

これこれ…!何か母が言ったりしたりすることに、レスポンスがある…!
当たり前のことだけど…😅

何か一緒に遊ぼうとしたり、こうしてみたら?という感じに話しかけたりしても、
フラ〜っとすぐにそれから離れてしまう子だったので、
繰り返し練習する!とか、頑張ってできるようになりたい!っていうのは
ものすごく嬉しいし、母の心は満たされるような気がしたのでした😭


image
image

靴脱いで遊ぶとなると、とりあえず脱いだ靴を持って、どちらの方向へ駆け出すかすぐに動けるようにして…と
万全の態勢で遊ばせ始めるクセがついていました。

一回滑り台を滑ったとしたら、滑り終えた瞬間どこかへ走り去るのが長男すー太郎でしたので…(過去投稿参照)



が・・・!?
妹のいーちゃんが遊び始めた時には…

image

走ってどこかへ行くかと、一定の距離を保ちながら追いかけていたものの…
キッズスペースからほぼ離れずに遊び続けている…!

ものすごくびっくりしました。


image
image



あとちょっと…!
あとちょっとで気付けそうなんです…!


私は…無事に気付けたのか…😂



続きます









読者登録で更新をお知らせ♪↓
 



インスタグラムはこちら✨
5003






ブログランキングに参加し始めました
ぽちっとしていただけると励みになります


人気ブログランキング