初めから読む↓



前回のお話はこちら↓




IMG_0635


長男すー太郎を伸ばしてくれるであろう幼稚園を見つけ、そこにすー太郎を入園させることができました。

IMG_0627
image



今まで周りの人と話す状態でなく…。
(すー太郎がじっとしていないのと、私が旦那のうつに引っ張られて人と話すような余力がなかったので…)

幼稚園に上がってようやく、公園やお友達の家で一緒に遊ぶ間に話ができるようになりました。
そこでやっと、育児の愚痴や大変なことを話すことができ、

「どこも一緒だったのかー!!」と思うことができました…。

息子に必要だったのは同年代の友達、そして私に必要だったのは誰かと話すこと、
それだけだったのか…と今更ながら分かったのでした。

旦那の鬱で、息するのだけで精一杯だった生活が少しずつ変わり、
私にもちょっとずつではありますが余裕が出てきたように思います。


IMG_0629
IMG_0636
image
IMG_0632

今まで、本当にずっとネガティブで、こうしなきゃ、ああしなきゃ、
息子はこういう風にさせなきゃ、って思ってしまっていました。

あっっっっかるい担任の先生に、毎日毎日褒めてもらうことで、
息子のいいところ、頑張っているところを見つめることができました。

あの時の先生には、本当に感謝しています。


IMG_0633



前置きが終わりました(笑)

やっとここからが本題です😂
当たり前のことに気づき、よしっ、諦めよう!ってなります。


つづきはこちら↓







読者登録で更新をお知らせ♪↓
 



インスタグラムはこちら✨
5003






ブログランキングに参加し始めました
ぽちっとしていただけると励みになります


人気ブログランキング